2012年 01月 04日 ( 1 )

箱根駅伝

「これを見ないと、正月の気分が出ない。」と、
ダンナが言う箱根駅伝
今年も往路、復路バッチリ見ました。

そして今朝、TVでダイジェスト版を流していました。

往路優勝は東洋大学~☆
“山の神・柏原竜二”の2年前の自己の区間記録更新とともに!
a0104891_2255047.jpg

そして復路も東洋大学~☆
通算10時間51分36秒の大会新記録!
a0104891_2302776.jpg


さて、こんなに大勝すると・・・当然、その後に来るチームとの差は大きくなります。
首位との差が20分つくと繰り上げスタートになります。
自校の襷をつなげることが出来ず、泣いたチームは例年より多いようでした。

特にハラハラしたのがこの場面
a0104891_2364775.jpg

繰り上げスタートまで、あと5秒の時
目の前まで走ってきて、力尽きて意識朦朧として転び
気力を振り絞って立ち上がり、そしてまた転び・・・
スタート寸前にどうにか襷がつながりました。
いつ見てもこのような場面には、心が打たれます。
画面を見ながら「がんばれ!ホラ立ち上がれ!あと少し!」って、
叫んでしまいます。

駅伝ではゴール後、倒れこむ選手が多いようです。
それは“チームの襷をつなげよう”と言う気持ちが強いので
自分の力を限界まで振り絞るからだそうです。

今年もまた、箱根駅伝に感動しました。
[PR]
by pcnsumie | 2012-01-04 23:29 | TVより