<   2014年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

性格

わかっていてもどうにもならないのが自分の性格。

明日、マスターズ水泳大会なのですが
大会まで1週間を切った頃から、またまた嫌な性格が
顔を出しました。

スタートリストを見た時から自分が何位であるかの予想はつきました。
次の目標は自分が設定したタイムを切ることができるかという事。
エントリータイムは狙うタイムより遅く書いておきましたが
密かに心に決めているタイムをクリアできるか?

こんな風に自分で自分にプレッシャーをかけてしまうのです。
その結果、心がドンドン押し潰されそうになっていきます。


「完泳できればいいわ。」 (問題外)
「年とっていくんだから、タイムが落ちて行くのは仕方がないさ。」
(諦めたくない)
「ビリでなければいいわ。」 (出るからには勝負)
「フライングやタッチミスがないようにするわ。」 (当たり前)
・・・とかいう気持ちにはなれないのです。

もっと気楽に楽しめたらいいのになぁ~と、思っているのですが・・・
こんなにもストレスになるのなら健康にも良くないでしょうね。
本当に嫌な性格です。

a0104891_224117.jpg

a0104891_2242569.jpg

a0104891_224383.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-31 23:12 | 雑談

図書館のバラ

いつも行く図書館へ本を返しに行きました。
この図書館の前庭のバラの美しさは定評でした。
しかし、ブログ友さんの記事に今年はバラの木が1本もないと
書かれていたので、注意して見ると・・・ありません。

バラの木その物がすっかり無いのです。
花壇には何も無し!
呑気な私はそのうち苗でも植えるのだろうと思いながらも
本を借りる時に図書館員さんに聞くと
「お世話していてくれたボランティアの人たちが高齢化で
もうお世話できないという事でね。」

・・・寂しい限りです。

※追伸
昨日記事にカッコウが鳴くと、もう夏だと書きました。
すると、今朝洗濯物を干しているとカッコウの鳴き声が聞こえてきました。
しかし、まだまだ夏の気分ではないのです。 
確かに今日も暑い日ですが・・・
a0104891_22444834.jpg

a0104891_2245090.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-29 22:46 | 人模様

ヤマボウシ

今日はまるで真夏を思わせるような気温の高さ。
ガラス戸を開けて網戸にすると外のムッとする空気が入ってきました。
東の方にある雑木林ではウグイスが盛んに鳴き、
一昨日の夜にはフクロウ(ミミズク?)の鳴き声も聞こえてきました。
とっても便利で大きな住宅街に住みながら、
東に残されたままの雑木林のお蔭で、
色々な鳥の鳴き声を楽しむことができます。
もうすぐカッコウの声も聞けそうです。この鳴き声が聞こえると、もう夏です。

ハナミズキと似ているヤマボウシが満開です。
このふたつは実が全然違います。
a0104891_2326583.jpg

さすが虫さん!白いガクには見向きもしないで
チャンと花に群がっていますね。
でも、ひょっとしてこの虫さんは害虫ヒメマルカツオブシムシ
呑気に見ているわけにはいかないのかな~?
a0104891_23264469.jpg

a0104891_23265872.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-28 23:46 | 自然

お世辞でも・・・

最近、顔と水泳キャップの境目からチラホラ白い髪が目立つようになりました。
先月美容院へ行ってから、もう1ヶ月以上経っています。
これじゃぁ~気持ちも老け込んでくるぞぉ~と
今日、美容院へ行って来ました。

スッキリと綺麗に染めてもらい、ちょっとだけ若返りました。
その時に嬉しいことがありました。

美容院のいつものオニィちゃんが髪を染めてくれる時に
「きれいな肌をしていますね。何かつけているんですか?
うなじなんかもきれいですね。」と、褒めてくれました。
「あらっ、うまいこと言って・・・でも、褒めてくれてありがとう!」
と、まんざらでもない気持ち。
お客さんに対するお世辞とわかっているのですが・・・
帰宅してからもニヤニヤ~♪

幾つになっても、若い男性から褒められるのは嬉しいものです。
今もニヤニヤ~♪


シランもニヤニヤ~♪
a0104891_23212792.jpg

a0104891_23214229.jpg

a0104891_23215717.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-27 23:23 | 雑談

練習会

先週土曜日のマスターズ練習会に参加するつもりでいました。
泳ぐ気満々でした。(ホント)

でも・・・今回練習会でコーチに紹介して欲しいと言っていた
初参加のKさんが急な腰痛で参加できないと前日に伝えてきました。
それを聞いた途端、私は気持ちがグラグラ~~~★

きつい練習だから、やっぱ出るのは辞めようかな!
参加チームが違うから、出るのは辞めようかな!
夜は運転が怖いから、辞めようかな!
最年長だから、いい加減出るのは辞めようかな!

こんな風に何か理由を見つけて辞めようかどうしようか?
私の気持ちなんて、いい加減なものです。
でも、えいっ!やぁ~~!と、ばかりに弱い気持ちに踏ん切りをつけて
行くことにしました。

泳ぎ終わった後の喜びと充実感!
今回も若い人に交じって頑張れたぞぉ~~☆

a0104891_22551296.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-25 22:57 | 水泳

8人兄弟

火曜日、義母と会った時に
(義母の)妹さんの具合が悪くて3年間ほどの入院生活を送っていたが
いよいよ、お医者さんからも「もう長くないです。」と、言われたので
水曜日に(義母の)お姉さんと一緒に、お見舞いへ行くとのことでした。
「この年になると悪い話ばかりで寂しくなるわ。」と、義母が言いました。

そして、木曜日早朝に訃報の電話。今日がそのお通夜でした。
死ぬ前の妹さんに会うことができて良かった!
享年82歳だったそうです。

88歳の義母は8人兄弟の5番目だったらしいのですが
もう残っているのは3人になってしまったとか。
すぐ上の91歳のお姉さん、いちばん下の70代の弟さん。
8人も兄弟がいて義母の子供時代はさぞかし賑やかだったことでしょう。
本当に寂しくなってしまいましたね。お義母さん。

ミヤコワスレの原種と言われるミヤマヨメナ
a0104891_00559.jpg

a0104891_002151.jpg

a0104891_00355.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-23 23:57 | 家族

コーチ復活~☆

2、3か月前から元気が無かった水泳同好会の男性コーチ
あまりにも今にも死にそうな発言ばかりで一体どうなったのか
メンバーたちは心配していました。
確かに76歳という年齢ですが、去年は元気溌剌で
年のことなんか忘れて私たちと競い合って泳いでいました。

検査の結果、悪い場所が3ヵ所あったとかで
先日入院手術することになりました。
その際、冗談めかして
「お悔やみ欄に載るかもしれないから、見ていて!」と、言うので
そんなに悪いのかと私は真に受けて、その後毎日見ていました。

ところが、どうでしょう~♪
今日の練習会にはピンシャンして張り切っていることと言ったら!
今では医学界の発達は目を見張るものがあり
コーチの心臓手術は切ることもなく、たった2泊3日の入院で済んだとのこと。
まだまだ泳ぎ自慢が聞けそうです。

今、気づいたのですが~~~グリムスの木が大人になっていました。
初めての形で嬉しいです!
a0104891_23372815.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-21 23:39 | 人模様

B級短水路大会

先日行われたB級短水路大会の結果が新聞に載っていました。
18日の日曜日に開催され、北陸3県の選手たち540名近くが参加して
私も計時員としてお手伝いしました。

今回、印象に残ったレースは男子400m自由形でした。
ダントツでトップを泳いでいた14歳の男子選手が、
何を勘違いしたか350mの折り返しで止まってしまいました。
ゴールしたと思ったのでしょう。
2位の選手が折り返して、初めて間違いに気づいたようです。
こんな時、競技役員は教えてはいけません。

レースを見守っていたコーチが大声で「早く泳げ!」と、叫びました。
その子は慌てて残りの50mを泳ぎましたが、2位に終わりました。

自分が何メートル泳いだか、わかっているのもレースのうち
言えばそれまでですが・・・大会までに調整し泳ぎ込んできた彼
その努力が儚く散った瞬間、見ている私もつらかったです。
きっとコーチから大目玉を喰らったことでしょう。
しかし、彼はまだ若い!
これをバネとして、これからもっと伸びて行って欲しいです。

その日の自宅付近の風景
とっても広大な草原のように見えるので私はこの風景が大好きです。
a0104891_23402919.jpg


More→しかし・・・
[PR]
by pcnsumie | 2014-05-20 23:43 | 水泳

レリゴー

スーパーへ行くと流れてきました。
「Let It Go~♪ Let It Go~♪ ・・・」とは言っても
私には「レリゴー♪ レリゴー♪・・・」としか聞こえないのですが、
母親とお店に買い物に来ていた小さな女の子も一緒に
歌っています。

私の小5の孫も我が家に来ると、いつもこの歌を歌っています。
「レリゴー♪ レリゴー♪ ありのままの姿見せるのよ~~
 ありのままの自分になるの~~」

おまけに年少さんの孫まで電話でこれを歌います。
もっとも、この孫は上手に歌えないので、ずっと始めから終わりまで
「レリゴ~~レリゴ~~~レリゴ~~レリゴ~~♪・・・」

映画の売り上げと共にこの歌のCD売り上げもトップとか!
子供よりも大人の心をとらえたのでしょうね。

アナと雪の女王←クリックしてください。
[PR]
by pcnsumie | 2014-05-17 23:45 | ネットより

刺激を受けて

最近のダンナときたら・・・
テニスに飽きたのか、毎日のように行っていた壁打ち練習をやらなくなりました。
おまけにセミナー練習日にもナンヤカンヤ言ってサボりがち!

ところが先日、錦織圭選手が日本人初の世界ランキングトップテン入り
果たしたのを知り大感激~☆

私にしたら、錦織選手とダンナではレベルが違い過ぎて
刺激にもならないと思えるのですが、
本人は元のやる気を取り戻したようです。
ともあれ、めでたいことです。

ご近所の垣根には今年も黄色いモッコウバラが咲き誇っていました。
秋篠宮家の眞子様のお印でしたね。
a0104891_221539.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2014-05-16 22:40 | 家族