<   2012年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

春に想う

夕方、もう7時だと言うのに、こんなに明るい~♪
浮かび上がるヤマボウシの木の葉も
そのうち大きくなって、空をおおうことでしょう。
a0104891_23373858.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-04-30 23:48 | 自然

華やぐ水着

昨晩、公営プールでマスターズ練習会がありました。
前回から新しく三人の女性(70歳代?)が参加されました。
彼女達はその時、まだフィットネス用の水着を着ていました。

※フィットネス用水着
生地が厚くて上下が分かれている物が多いです。
濡れると重くなり、おまけにフィット感が薄れて
胸元から水が入ってきて競泳には、あまり向いていません。

ところが昨晩はなんと!~~ばっちり競泳用水着!!!
しかも今年の春・夏・新作モデル!!!
a0104891_11403763.jpg

その中のひとりが更衣室で私と顔を合わせると
とってもモジモジとして、恥ずかしそうに・・・

「なんか、恥ずかしくて、なんでこの年になって
こんな水着を着なあかんのやら・・・
このFINAマークが付いている水着でないとあかんとコーチから言われたし、
私は身体が小さいのでこれしかなくて
これを買ったけれど、ああぁ~~ハズカシ★」

そんなことないですよ。お似合いですよ!
普段の服で着ないようなものだって、水着だから着れるんです。
その色だって普段だったら着ないでしょ。いい色ですよ。
それに泳いだらきっと泳ぎやすいですよ。
今までの水着に比べたら、『こんなに泳ぎやすいのか』と、びっくりするはずです。

私は泳ぎにくい水着でヒーヒー言っている人に言うのですが・・・
水着を競泳用にしたら?
“弘法は筆を選ばず”と、言うけれどそれは名人だから言えることで
我々素人はまずアイテムを選ばなくちゃ~♪
泳ぎやすさが全然違うよぉ~☆

※FINAマーク
FINA(国際水泳連盟)が認可した水着に付与する承認バーコード
a0104891_11375788.jpg

新作モデルでなければ、30%~50%引きほどでネットで買えます。
身体を締め付けなくて、柄も華やかな物がたくさんあります。
ノビノビと健康スイムを楽しむにはこんな水着も楽しいです~♪
春になって、私もウキウキして華やかな水着が着たくなりました。
    水着の宣伝屋さんみたい・・・((((((((^_^;)
a0104891_14561351.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-04-29 15:11 | 水泳

春の命

今日の夕食献立は・・・栄養バランスはわかりませんが

地元の筍とタケノコ昆布の味噌煮
菜の花と塩昆布の和え物
新じゃがとサトウエンドウと厚揚げの煮物
新キャベツとキノコと牛肉の炒め物
※他にはお刺身とワタリガニの味噌汁

春の野菜は勢いがあって、食べるとそのまま自分の身体の力に
なるように感じます。
最近はホウレン草や小松菜の間引き菜もちょくちょく食卓にのぼります。
近くに農家が多く、マーケットにもその売り場が設けられているおかげで
新鮮な野菜が手に入ります。

美味しくいただきました!

ソメイヨシノはすっかり散りました。
今、咲きだしたのは八重桜~♪
a0104891_23542626.jpg

a0104891_23544221.jpg

庭のモミジも新しい葉を広げて、花も盛りです。
a0104891_2356759.jpg

a0104891_23562567.jpg

a0104891_2356426.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-04-27 23:59 | 自然

不便です~★

ダンナの国産車が先日、廃車にされました。
さすがに手放す時はシンミリ~★
11年間ご苦労様でした。よく走ってくれました。
東北、北海道、紀伊半島、能登半島、桜巡りに紅葉巡りなど~♪
あちこち旅行にも付き合ってくれました。
13万3000km走りました。

次男のオヨメサンは12年間走った軽四を新車に
買い換えることにしました。
しかし走行距離が少ないということで、ダンナはその軽四を
譲り受けることにしました。

そこまでは良いのですが・・・
オヨメサンの新車は人気車種なので納車が今月下旬。
でも、ダンナの車は車検の関係でもう廃車。

さて、ダンナにはもう1台外車があります。
それなのに、その外車は車庫の中でいつも鎮座ましましています!
紙で出来ているのか・・・雨の日は乗らない。
その上、風の強い日も乗らない。孫さえ乗せない。狭い駐車場へは行かない。

と、言うことは・・・ダンナの足はもっぱら私の車。
かなり不自由な思いをしています。

早く来てくださぁい~♪ オヨメサンの軽四!!!

<町内散歩>
a0104891_22463092.jpg

a0104891_22464789.jpg

a0104891_2247331.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-04-26 23:06 | 家族

樫の花

“ドングリができるのだから、花が咲かないわけが無い”と、
当たり前のことに気付きました。

樫の新芽をよぉく見ると・・・ほら!ススキのように地味~な花が!
a0104891_23304071.jpg

a0104891_23305528.jpg

a0104891_2331862.jpg

我が家には3本の樫の木がありました。
ほっておいてもこれらの木はぐんぐん伸びて、剪定して枝を切っても元通り!
おかげで隣に植えた木が大きくなれない~★
それで1本は切りました。憎らしいくらい元気すぎます。

常緑樹だって落葉樹のように、春には緑のまま葉を落とすと知りました。
でも・・・花は?

今回、やっと地味でも花が咲いていることを知りました。
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-25 23:40 | 自然
a0104891_21325357.jpg

a0104891_213389.jpg

a0104891_21332312.jpg

a0104891_21334389.jpg

a0104891_21335920.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-04-23 23:57 | 自然

さくら

ソメイヨシノ(染井吉野)
a0104891_22215645.jpg

<ネット検索によると>
ソメイヨシノは種子では増えない。
各地にある樹はすべて人の手で接木(つぎき)などで増やしたものである。
すべてのソメイヨシノは元をたどれば、かなり限られた数の原木につながり、
それらのクローンといえる。

それゆえか・・・TVである庭師の人が
「ソメイヨシノにはあまり表情が無いから好きではない。
どこのソメイヨシノも同じに見える。」と、語っておられました。

ソメイヨシノは江戸末期に出現したので昔から和歌に詠まれたのは、
違う品種の桜でしょう。
しかしソメイヨシノであれ、江戸彼岸、山桜など他の品種の桜であれ
さくらは昔の人の心同様、私の心を捉えます。

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし   
                                      (在原 業平) 

久方の 光のどけき 春の日に しずこころなく 花の散るらむ
                                      (紀 友則)   
a0104891_21513847.jpg
     
a0104891_21515343.jpg
   
a0104891_21521176.jpg
 
a0104891_21522792.jpg
  
今年のさくらも散り始めています。
                     
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-22 22:24 | 自然

遊覧船に乗って~③

二の丸橋
a0104891_20274317.jpg

この辺りから桜の並木が見えます。
a0104891_20281519.jpg

放生津(ほうじょうず)橋
a0104891_20331837.jpg

a0104891_20333613.jpg

東橋(まるで“マジソン郡の橋”みたい)
a0104891_20341255.jpg

a0104891_20343814.jpg

a0104891_20345938.jpg

a0104891_20363642.jpg

山王橋(不思議な雰囲気のモニュメント付き)
a0104891_20371016.jpg

そして再び川の駅に。
a0104891_20403650.jpg

50分ほどの遊覧船の旅を満喫しました。
やぁ~~本当に楽しい春の一日、ちょっこと旅でした!
遊覧船の小さな旅でしたが、ブログ記事3回分になりました!
お付き合い、ありがとうございました~♪

県内の方は勿論、来県された方は是非乗ってみてください。
「たくさん宣伝してね!」って、川の駅の従業員の方や
船のおじさん、海王丸パークで出会ったおじさんから散々いわれました!
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-21 22:52 | お出かけ

遊覧船に乗って~②

小さな遊覧船が海へ出ると・・・
湾内にもかかわらず、揺れること揺れること!!!
船の左窓には波しぶきがかかってビショビショ~★
遠くには今秋完成予定の新湊大橋、火力発電所の煙突が見えます。
a0104891_8113772.jpg

パークに係留された“海の貴婦人”と呼ばれる海王丸
この船首からの姿は遊覧船上だから撮影できるものです。
a0104891_8122174.jpg

海王丸と新湊大橋、奥の方に立山連峰が見えるのですが
この時間帯はまだ霞んでいて、残念でした。
橋の完成時には、ここからの風景が新しい撮影スポットになりそうです。
白い帆が全て張られれば海王丸はもっと見事なことでしょう。
a0104891_8131842.jpg

ここで船長さんが昼食を摂るので20分の休憩~♪

さて、再び乗船して~♪
新湊大橋をぐるりと回って富山新港内へ。
a0104891_8202380.jpg

a0104891_8215196.jpg

a0104891_822828.jpg

a0104891_8222693.jpg

a0104891_8224885.jpg

新港大橋から、また内川へ入ってきました。
a0104891_8231298.jpg

a0104891_8284160.jpg

a0104891_8382340.jpg

ゆったりとした内川と時間が流れて行きます。  (続く)
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-20 22:22 | お出かけ

遊覧船に乗って~①

ノンビリとした春の一日、
楽しい仲間たちと川の駅から、遊覧船に乗ってGO!!!
a0104891_2232051.jpg

内川(うちかわ)には12の色々な橋がかかっています。
スタートは川の駅からだったので
内川の中ほどにかかるステンドグラスが美しい神楽橋から始まりました。
a0104891_22325223.jpg

中新橋
a0104891_2395667.jpg

a0104891_22331373.jpg

中の橋
a0104891_223422.jpg

a0104891_22365214.jpg

新西橋
a0104891_22371266.jpg

湊橋
a0104891_22373355.jpg

内川最後の橋・・・奈古の浦大橋
a0104891_22391213.jpg

遊覧船はいよいよ海へと出ました。 (続く)
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-19 23:20 | お出かけ