<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

秋の始まり

我が家で一番に色付き始めるのは・・・ハナミズキ
今年も一番乗り~☆
a0104891_23191584.jpg

a0104891_23193849.jpg

a0104891_23195694.jpg

a0104891_23212762.jpg


※明日から北海道旅行に出かけるので、10日間ほどブログはお休みします。

More←目の前の現実
[PR]
by pcnsumie | 2011-09-29 23:31 | 自然

妹と・・・

連れて行ってくれたのは・・・

「風の扉」という名の カフェ

a0104891_11253663.jpg

a0104891_11255441.jpg


テラスに出て おもいで茶という 

不思議なハーブティーを 注文すると

ほんのりと バラの香り

a0104891_11282490.jpg

a0104891_1127374.jpg


静かな時間をくれた 妹に感謝です

a0104891_11303783.jpg


                       ( 9月25日 福井にて )
[PR]
by pcnsumie | 2011-09-27 12:19 | お出かけ

秋分の日 (福井にて)

実家の両親のお墓参りへ行く前に、妹と弟宅へ・・・

弟宅の前にあった実家は取り壊されて“さら地”に
戦後すぐの結婚でたったひとつの嫁入り道具は桐の箪笥
弟はそれを職人さんに頼んで、削ってもらいました。
すっかり黒ずんでいたそれは新品のように真っ白

実家のお墓は市民から慕われている小さな山にある墓地に
周りのお墓同様こじんまりと建てられています。

お墓を清め、花を切りそろえ、母がしていたように草をとり、
お線香とロウソクに火を灯し、手を合わせると・・・
母が言っていたことを思い出しました。

「“千の風になって”という歌が流行っているけれど
母ちゃんは違うと思うよ。やっぱり父ちゃんはここに眠っているんや。
だから、ここへ来たら『父ちゃん寂しかったか?』って、
お墓を抱きしめてあげるんにゃ。」

私も、今は両親仲良くここで静かに眠っていると、思うのです。

a0104891_7435368.jpg
a0104891_744747.jpg
a0104891_7441918.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-09-26 07:54 | 思い出

雨の中で~②

台風の余波でしょうか?
今朝もザーザーと雨が降っていました。
各地で被害が続出していますが、この辺は幸福なことに
大した被害もなく朝を迎えることが出来ました。

昨日アップした植物(名前を知らないので・・・(-.-;)y-~~~)を
素直に撮ると・・・こんな感じです。
ずらっと並んで、今日も雨の中。
a0104891_1935334.jpg


a0104891_19352993.jpg


a0104891_19355314.jpg


a0104891_19361215.jpg


ご近所の方が丹精されていたコスモスは残念ながら
風に倒され、雨に打たれ、すっかり無残な姿に~★
きっとお世話をされていたTさんはガッカリされたことでしょう。
例年、楽しませてもらったお礼に
私が撮った拙い写真をお届けするのですが
今年は満開状態を撮影する間も無く、倒れてしまいました。

唯一、中秋の名月頃に撮ったものが残されているので
それでもお届けしようかと・・・

a0104891_011134.jpg

a0104891_012564.jpg


※明日から3連休。福井の妹宅へ出かけますので
 ブログは3日ほどお休みします。
[PR]
by pcnsumie | 2011-09-22 23:57 | 自然

雨の中で

a0104891_23381115.jpg

a0104891_23392141.jpg

a0104891_23401120.jpg

a0104891_2341881.jpg

a0104891_2342882.jpg

a0104891_23424783.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-09-21 23:46 | 自然

勉強不足

先日行って来たバスツァーの観光目的地は
天橋立でしたので残りの訪問地、元伊勢籠神社については
事前に何も調べずに、行って来たわけです・・・(^=^;
帰宅してブログに載せようとネットで調べて驚きました!
行く前にもう少し元伊勢籠神社について調べるべきでした。

元伊勢籠(もといせこの)神社(詳細はクリックして読んでください。)
a0104891_2222234.jpg

当日私は、神社よりも狛犬の迫力に圧倒され
そして説明文の中に記してある
「岩見重太郎」という名前に惹き付けられました。
a0104891_22253835.jpg

岩見重太郎といえば、子供の頃に読んだマンガの中では
ヒヒ退治をして娘を救った勇敢な剣豪だったからです。ヽ(^0^)
久しぶりに懐かしい名前を見つけてワクワクしました。

さて、お土産は丹後縮緬で作った絹100%の絵ハガキ
投函せずに、冬になったら額に入れて飾ります。
日本海に挟まれた雪の天の橋立が楽しめますから・・・
a0104891_2233344.jpg


そして、これは福井名産ですが若狭塗りの箸です。
二人で仲良く使いますか・・・(^_-)-☆
a0104891_2233518.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-09-20 22:49 | 雑談

丹後バス旅行~♪

上半期の感謝をこめた出血大セール
丹後上半期決算祭

★☆ドドーンと!10個のお持ち帰り!!☆★

日帰りバス旅行~~なんと!8990円

旅行会社の宣伝をしているわけではありませんが、
このチラシに私たち・おばちゃんが喰いつかない訳がありません。

即、決定!申し込みをして昨日行って来ました!
雨女の私・・・でも残り3人は強力な晴れ女
お陰様で前日の雨はどこかへ~♪

a0104891_10131529.jpg

メロン半分は昨晩のうちにお腹の中~♪
新米コシヒカリは今朝の朝食~♪

おっと!肝心の旅行先は・・・
天橋立⇒元伊勢籠(この)神社⇒出石(いずし)散策

天橋立はバスツァーの恒例、上から見る時間が無くて
ずらっと並んだ松林を眺めて終わり~★
でも、今まで何度か訪れて笠松公園から見下ろしたこともあるので
今回はそれで我慢。
a0104891_10225437.jpg


追伸:昼食の後にはメロンと巨峰の食べ放題!!!
    別腹があることを、実感しました!!

今回のバスツァーは私には
観光よりも食べること中心だったかもしれません☆
[PR]
by pcnsumie | 2011-09-19 18:45 | 旅行

ひと眠り?

先日プールで知人のSさんが言うには~♪

「私、今朝4時に目が覚めて、起きようかと思ったのだけれど
さすがにちょっと早いかなぁと思って、もうひと眠りしたのよ。
ちょっとのつもりが目覚めたら5時で慌てて起きたわ。

私・・・・・(@_@;)


そして今日は孫のDの運動会でした。
昨晩のうちに目覚ましを7:30にかけて、バッチリと起きるつもりでした。
ところが・・・一晩中雨が降り続いていたので
7時には目覚めましたが、こりゃぁ~中止か延期か!と、勝手に決め付けて
夫婦共々、ひと眠り~~~

8:30に孫からの電話で起こされました。
雨天の場合は近くの体育館で行われるとの事。
そんなことシラナカッタァ~★
慌てて起きて、何とかDのスタートには間に合いました。

同じひと眠りでも
知人のSさんとはえらい違いでした。(>。<)

ところで・・・Sさんは5時に起きて何をするのでしょう?
聞けば良かった!


<保育所・運動会スナップ>
a0104891_2338244.jpg

a0104891_23381841.jpg

a0104891_23383315.jpg

a0104891_23384557.jpg
a0104891_2339022.jpg


わが孫Dはさすがパパ似~♪
運動会そっちのけで若いオネェちゃんの方がいいみたい!!!
a0104891_2339159.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-09-17 23:44 | お出かけ

言葉の誤用~★

今朝の新聞を読んで・・・
冷や汗~タラり~~~★
文化庁・国語世論調査の結果が載っていました。
読んでみると・・・
私もかなりの誤用をしていたことに気付きました。

先ず、見出しにも出ていた
※① 「姑息」⇒「ひきょうな」 7割
はいはい~私も仲良く7割のお仲間入り~(-。-;)

※② 大きな声を出す。⇒「声を荒(あら)げる。」 8割
勿論、これも仲良く私もお仲間入り~(>。<)

少し以前から言われている「ら」抜き言葉も増加の傾向とか。
「来れる」 「食べれない」 「見れる」 「考えれない」etc.
私もわかってはいますが面倒なので
頭の中で近道をして、ついつい使いがちです。

「寒っ」 「すごっ」 「短っ」 「長っ」 「うるさっ」など
形容詞の語幹を用いて印象を短く言い表す言葉は
「自分も使うし、他人が言うのも気にならない」のは年代が下がるほど
割合が高くなり、若者言葉に近いそうです。
私も人に突っ込みをいれる時、ふざけて使うことがあります。

考えるに・・・
私の話す言葉は美しい日本語とは程遠いようです。( i ◇ i )

でも、言い訳がましいですが
言葉は生きているので時代の流れと共に変化するのは仕方ないかと・・・

その例が⇒全然
私の言葉感覚では「全然~できない」と、後には否定形が来ます。
ところが今の若者は「全然~大丈夫!」と言うように
肯定的な事にも使います。

「その使い方は間違っている!」と、怒っていたら
もっと以前は「全然~できます。」が正しかったとか!

確かに時代と共に言葉は変化するようです。

<未来に向かって>
a0104891_2335641.jpg

a0104891_2341134.jpg

a0104891_2342665.jpg


More←①②の正解
[PR]
by pcnsumie | 2011-09-16 23:06 | 新聞より

誕生日

今日は義父の91歳の誕生日です。

以前なら今日、9月15日は「敬老の日」と決まっていて、義父の誕生日はとても覚え易かったのです。
ところが最近ときたら日曜日との兼ね合いもあり
どうなっているのか、祭日がその年によってコロコロ変わります。
わかりにくい事といったら・・・★

19日の敬老の日も兼ねて義父母の所へプレゼントを持って行くと、
義母は案の定すっかり義父の誕生日を忘れていました。

義父への最高のプレゼントはダンナが顔を見せること!
最近、あまり表情を変えない義父がニコニコしていました。

我が家で見つけた秋の始まり。
a0104891_23443159.jpg

a0104891_23445939.jpg
a0104891_23444571.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-09-15 23:47