ダンナに感謝

今日は朝から、随分と私のわがままな日でした。
朝食の遅いのはいつものことで・・・
(それはダンナが悪い~★ “遅起き”が定着しているので)

10:30、後片付けをしようとすると、友人から電話。
「遊びにおいでよぉ~♪」
「はいはい!行く行く~♪」

お誘いがあったから行って来るねぇ~
お昼御飯は1時頃でいいね。
掃除と後片付けは帰ってから、するわ。

ダンナが退職してからと言うもの、滅多にないお誘いには、即!行動~☆

1時に帰るつもりが、ついつい居心地の良さに2:30に。
きっと怒っているだろうなぁ~と、恐る恐る帰ると
「お腹、空いたぁ~★」と、コタツの中でひと言。
大慌てで、昼食の準備。私は友人宅で御餅をよばれて満腹。

それから、後片付け、掃除、そして買い物、夕食の準備。

夜は水泳の同好会。6時過ぎに家を出て、7時から8:30まで練習。
帰宅は9:20。それから、遅い夕ご飯。

こんなに私のやりたい放題の日だったのに
珍しいことに、ダンナが機嫌を悪くする様子がありませんでした。
感謝、感謝です。

あらぁ~やっぱりそうだったのねぇ~
何かしら、最近は妙に優しいと、思ったら・・・
自分で長くないと、感じていたのかしら?涙、涙、涙・・・( i ◇ i )


~~なぁんて、こと無いように、お願いします!ヽ(^。^)丿

庭の雪も融け始めました。
a0104891_0324497.jpg
a0104891_0325938.jpg

a0104891_0331594.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2010-01-22 23:57 | 家族
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30