平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー

ロウカ

「年を重ねる」と言う言葉が好きです。
人間が熟成されて行くみたいで・・・

でも、それは柔らかなオブラートを取ると
容赦のない言葉「老化」と、同じような意味。

昨日、ちょっとショックなことがありました。
以前、ドライアイと診断され、目薬も無くなったので
再び眼科へ行きました。
台風のお陰で、患者さんがほとんどいなかったこともあり、
軽い気持ちで眼底検査を受けました。

すると・・・
両方の目に、別々の症状が新たに見つかったのです。
即、その場で治療を施されました。

水泳は当分禁止!勿論、大会出場も禁止!
ショックです~★
大会会場プールへ行って、練習もしたのに残念です~★
リレーメンバーにも迷惑をかけてしまいます。

そんなことを言っていたら、お医者さんから
「何、呑気な事言ってるんですか。症状が進むと失明ですよ。
明日は大きな病院へ行ってね。」と、言われて・・・また、ショック~★

そして、今日。
紹介された別の病院で、もう一度検査!
結果は幸いなことに、「大事には至らない。
昨日してもらった処置で十分でしょう。」と、言うことでした。

しかし、「その原因は?」との問いに・・・
「加齢によるものです。」
ガァ~~~ン!
若いつもりでも、見えない部分で年老いていたのです。

帰宅して、心配していたダンナに伝えると
第一声が・・・
「そやろ!やっぱり老化やろぉ~!老化だと、思ってた!」
再び、ガァ~~~ン!
「お互い様でしょ!ロウカ、ロウカって、殿中!松の廊下か?

まだまだ、花盛りですよぉ~
a0104891_2144175.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2009-10-09 21:07 | 雑談