少し淋しいなぁ~

先日、私が生まれ22才までいた福○県に水仙を見に行ったときのこと。a0104891_18392025.jpg
地元の女性五人グループの会話です。

ほや、ほや、ほやのぉ~・・・なんやってのぉ~

あのぉ~・・・~しねって言ったんやざぁ~

なぁんも無いんやざ、・・・私しかおらんさけぇ~

行ってしもたんやって、ほやでぇ~したんやって

聞えてくるベタベタの福○弁、その方言が懐かしいというより、
私には他県の方言として耳に響いてきました。 ちょっとショック!

車を走らせた町並みは、田畑が大型ショッピングセンターや住宅街・・・「ここはどこ?」
広い道路がズンズン伸びて・・・「ここはどこ?」
市町村合併で知らない地名ばかり・・・「ここはどこ?」
まるで未知の県を走っている感じでした。

a0104891_20344929.jpg 淋しいですねぇ~
 自分の生まれ育った所が
 感覚的にも、視覚的にも
 遠くなり、離れていくのは・・・

しかも、富○県に
30年以上も住んでいますが
「あなた、富○県の人じゃないでしょ?」
と、いまだに言われます。

   (水仙の原生種が栽培されていました。)         話し方がビミョ~に違うらしい・・・
[PR]
by pcnsumie | 2008-01-31 21:03 | 雑談