法事

今日、やっと、義父の四十九日の法事と納骨が終わりました。
葬儀を営んでから、この日まで事務手続きの忙しいことと言ったら!
四十九日の法事もお葬式同様、たくさんの親戚に出席してもらいたい
と、言うのが義母の願いで、その準備にもまた忙しい日々でした。

本当の四十九日は十月十日ですが、これで一段落つきました。
喪主としての責任を果たしたダンナはグッタリ~★
義母も 「何をするもんでもなけれども、疲れた。」 との感想。
私も疲れました!

お葬式も法事も亡くなった人のために行うよりも
残った人のために行うものだと感じました。


「今度からは私もどんどん出かけるわぁ~♪
Nさんの家に行ってお喋りしたり、新しくできたS大橋へも行ってみたい!」

これまで義父の介護でめったに外出できなかったの義母の
前向きな希望の言葉をやっと聞けました。

秋めいて来た光を浴びて・・・
a0104891_23464462.jpg

a0104891_23465723.jpg

a0104891_2347104.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-09-29 23:48 | 雑談