13日の金曜日

昨日、早朝5時過ぎ、電話の呼び出し音で目が覚めました。
こんな時間の電話は・・・胸騒ぎがします。

案の定、義母からでした。
昨夜から義父の熱が8度8分あり下がらず、
おまけに胸がゼイゼイと鳴っているとのこと。

ダンナがとりあえず出かけていきました。
2時間後にダンナから様子を知らせる電話があり
義父は軽い肺炎を起こしているものの
かかりつけの主治医の先生から点滴を打ってもらい
様態はかなり落ち着いたとのことでした。
ここ2、3年ほど、こう言う事がよくあります。

昔かたぎの義母は義父を介護施設へ入れたらと言う
周囲の勧めをかたくなに断わっています。
たまには義父にショートステイをしてもらって息抜きしたらと言う
勧めさえ、嫌がります。
夫を看るのは妻の務めと考えていますから・・・
長い介護生活は心身ともに大変だろうと思いますが
ヘルパーさん始め、周囲の方たちの力を借りて何とか続いています。

夕方もう一度出かけ、それなりに安定した様子でホッとしました。
昨日は13日の金曜日
キリスト教徒ではなくとも、何となく縁起の悪い日
一日中、気持ちが落ち着かない日でした。
a0104891_2341944.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2012-07-14 08:53 | 家族
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー