さくら

ソメイヨシノ(染井吉野)
a0104891_22215645.jpg

<ネット検索によると>
ソメイヨシノは種子では増えない。
各地にある樹はすべて人の手で接木(つぎき)などで増やしたものである。
すべてのソメイヨシノは元をたどれば、かなり限られた数の原木につながり、
それらのクローンといえる。

それゆえか・・・TVである庭師の人が
「ソメイヨシノにはあまり表情が無いから好きではない。
どこのソメイヨシノも同じに見える。」と、語っておられました。

ソメイヨシノは江戸末期に出現したので昔から和歌に詠まれたのは、
違う品種の桜でしょう。
しかしソメイヨシノであれ、江戸彼岸、山桜など他の品種の桜であれ
さくらは昔の人の心同様、私の心を捉えます。

世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし   
                                      (在原 業平) 

久方の 光のどけき 春の日に しずこころなく 花の散るらむ
                                      (紀 友則)   
a0104891_21513847.jpg
     
a0104891_21515343.jpg
   
a0104891_21521176.jpg
 
a0104891_21522792.jpg
  
今年のさくらも散り始めています。
                     
[PR]
by pcnsumie | 2012-04-22 22:24 | 自然
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30