ホトトギス

これもまた・・・若い頃なら、好きじゃなかった!
  だって、地味だもの
  花の模様がいや
  茎や葉の毛の生えた感触が嫌い

ところが・・・今は
  この地味さがいい
  落ち着いた花の色がいい
  花の少なくなる頃にひっそりと咲く風情がいい

撮影 10月19日 蕾がふっくらとして咲くのを待つばかり
a0104891_215121100.jpg

a0104891_21513530.jpg

撮影 10月28日 今が盛りです
a0104891_21515234.jpg

a0104891_2152597.jpg

撮影 11月6日  雨に濡れて散り始め
a0104891_21521792.jpg

a0104891_21523270.jpg


だからと言って・・・
若い頃好きだった花々が嫌いになったかというと、
そうではなく、もっぱら花屋さんでは、
やはり華やかなバラや香り高いユリを買ってしまいます。
年をとると、好みの許容範囲が広くなったということでしょうか。
[PR]
by pcnsumie | 2011-11-06 22:07 | 自然