福井のお蕎麦

日本全国、お蕎麦の産地は多いです・・・
そりゃぁ~どなたも自分の所のお蕎麦が美味しいと自慢ですよね。
我が富山県も五箇山、利賀、八尾、城端etc. 数え上げればきりがありません。

福井県も然り~♪ 色々な産地のお蕎麦が美味しいです。
越前、武生、大野、丸岡、永平寺etc.
しかし、何が違うって・・・食べ方が変わっているのです。

フツーの盛り蕎麦(ざる蕎麦?)
これは全国どこでも同じでしょう・・・
a0104891_23245949.jpg


さて!ここからがちょっと違うのです。
ダンナ大好き、念願の“おろし蕎麦”
少し深いお皿に入っていて、上から大根おろしがタップリ~☆
a0104891_23255591.jpg

これもメニューに載っていました。
日本一、油揚げの消費量が多い福井らしいメニューです。
生の厚揚げがそのまま乗っかっています。
a0104891_2328188.jpg

そして、海老天婦羅おろし蕎麦!これもお皿に入っています。
a0104891_2330108.jpg


これらはみな冷たいのです。冬場でも・・・

じゃぁ~温かいお蕎麦が食べたいときは
その時は、普通に「掛け蕎麦!」と、注文してください~ヽ(^0^)





私の一番の楽しみは~“ソースカツ丼を食べること!”
と、言っても福井ではいちいち“ソース”を付けなくとも
(以前もこのブログで紹介しましたが)カツ丼と言ったら=ソースカツ丼

大人になって、大阪で初めてカツ丼を食べたときには
卵でとじたカツ丼を見て、卵丼と間違えて持ってきたと思ったほどです。
a0104891_1834733.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-05-17 23:00 | 食べ物
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー