カーネーション

今日、5月の第2日曜日は母の日です。

母の日にちなんで、いつもなら赤いカーネーションを・・・
そして妹と、実家の母に何を贈ろうかと相談する・・・
ところが、今年はその母がいません。
去年5月に亡くなって、もうすぐ1年になろうとします。

考えてみると、白いカーネーションってなんて淋しいものでしょう。
被災地では白いカーネーションを供える子どもが増えたのではないかと
悲しくなります。

子どもの頃、先生から配られた紙で出来たカーネーションのバッジ
その頃既に母を亡くした子は、どんな気持ちでその光景を見ていたのか。
そこには何も考えてあげられなかった自分がいたのですが・・・

大人になった自分でさえこんなに淋しいのに
ましてや子どもの身には・・・いかばかりかと・・・

a0104891_16342228.jpg

a0104891_16345143.jpg


そんな思いをしていると・・・
子どもたちからの贈り物が届きました。
真っ赤なカーネーションの鉢植え
カステラに押されたカーネーション

a0104891_16505347.jpg

a0104891_16511274.jpg


「余計なお金を使うことないから、何にもいらないよ!」
って・・・言っていても、こうしてプレゼントが届くと嬉しいものです~♪

私も母でした。
それに私には、ありがたいことにお義母さんもいました。

[PR]
by pcnsumie | 2011-05-08 08:20 | 家族
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30