誤解

今日のことです。
泳ぎ終わって更衣室に戻ると、来たばかりの友人が
「ちょっと、ちょっと、お宅のお義父さん、本当に90歳だった?」

あっ!それって、先週の死亡記事のことでしょ?
新聞に同姓の男性が出ていたよね。うちじゃないよ。
名前が一緒で住所も近くだから他の人からも勘違いされたのよ。
でも、年齢が違っていたでしょ。

「そうだけど、お年寄りって90近くなると面倒になって
年を聞かれると90になっていなくとも90って言うから・・・
お宅のお義父さんかと思ったわよ。
入院されているって聞いていたから、心配したよ。」

Kさん、ありがとうね。
でも、うちのお義父さんたら、元気100倍~☆
入院した翌日から熱も下がってないのに、退院するってきかないの。
自分から入院するって言ったことなどすっかり忘れてね。
今度の土曜日に退院予定だけれど、待ちきれなくて
見舞いに行くたび『家へ連れて行けぇ~~』って、
うるさいこと!うるさいこと!

先週のPC教室でも、雪のせいで遅れて行ったら
教室の皆さん、新聞の死亡記事を見ていて
うちのお義父さんが亡くなったものと思われたの~★
うちのお義父さんはちょっとやそっとでは、まだまだ死なないわぁ~☆
苗字が個性的だというのも良し悪しよ!


今日も晴れて嬉しかったです。~~夜明け
a0104891_22584263.jpg

[PR]
by pcnsumie | 2011-02-03 23:26 | 雑談
平凡な日常です。       (富山県在住)

by スイミー